SOLID MODEL NET:SOLID MODEL NETについて

出典:SOLID MODEL NET
移動: 案内検索

開設意図

ソリッドモデルネット(以下本サイト)は、模型文化の中で、独自の発展を遂げた日本の「ソリッドモデル」の歴史や制作方法に関する内容をまとめ、その保存と発展に寄与しようと考えて、設立しました。

開設に至った経緯

2007年に「ファインスケールモデルネット」を開設しました。これは、ソリッドモデルを含む“フルスクラッチビルド”の模型のためのサイトです。ファインスケールモデルネット開設時点でも日本のソリッドモデル人口は、推定200名程度でした。平均年齢は、50歳を超えていると思われます。日本のソリッドモデルクラブの多くは、高齢化と後継者不足を課題にしています。これは、ソリッドモデルに限った現象ではなく、全ての模型文化の傾向であるでしょう。 ソリッドモデル界の伝説の人物であり、ソリッドモデルを全国に流布した人々の一人である「空のピエロ」こと大町雅美氏の足跡をまとめることを通しながら、ソリッドモデルに関する諸々の内容をまとめていかなければ、いずれ消失してしまうという危機感が開設の大きな要因です。このような経緯で“ソリッドモデルネット”を開設しました。

改編し続けるサイト

本サイトは、Mediawikiを使って作られています。現時点(2011年)では、管理者は、私(萩原憲二)一人です。しかし、このサイトが概ね出来上がった時点においては、編集者を募集しようと考えています。それまでの期間においては、日本のソリッドモデルに関わっている人々への聞き取りにより、サイトを製作する予定です。

著作権について

本サイトの著作権については、「著作権」を参照。                                                                           2010年5月 萩 原 憲 二