日本のソリッドモデルクラブの歴史

出典:SOLID MODEL NET
移動: 案内検索

歴 史

創生期

1950年代に創設された日本のソリッドモデルクラブは、以下のようです。

  • 名古屋
    3点クラブ
  • 九州
    福岡 碧南会→碧雲会→福岡エアロソリッドクラブ(FASC)→福岡エアロレプリカクラブ(FARC)
  • 四国
    高松市 玉澡会
  • 広島
    上昇クラブ
  • 仙台
    極光会

充実期

1960年代になる各クラブは、統廃合していきました。

現在活動中のソリッドモデルクラブ

2010年現在以下のソリッドモデルクラブが存在しています。

クラブに所属しているモデラーは、約200名です。


脚注

  1. 迷才会は、純粋なソリッドモデルクラブではありません。言い換えるなら「ファイスケールモデルクラブ」といえるでしょう。