作品集

出典:SOLID MODEL NET
移動: 案内検索

各地のソリッドモデルクラブの会員の作品は、本来、所属クラブのサイト等での公開されています。 ここでは、日本のソリッドモデル界の位置づけなどからクラブ所属の方の作品も掲載されることがあります。 また、故人につきましては、帰属していたクラブやご家族様の承諾を得たものだけを掲載していきます。 紙上展覧会という意味合いではありません。

大町雅美(OOMACHI Masayosi)氏作 

零戦52型 1/50

空のピエロ」こと大町雅美氏の零戦の作品の一つ。ラッカー仕上げ、筆塗りで仕上げられている。大町氏の代表作ではないが、「航空ファン」紙上での製作記事で多くのファンの知るところとなる。この後、「ソリッドモデル工作の入門」にも再掲された。

A6M5.jpg

高見保市(TAKAMI Yasuichi)氏作

Grumman WF-2 (E-1B) 'Tracer'  1/50

大阪ソリッドモデルクラブ彩雲会の第4代目会長で、日本のソリッドモデル界のカリスマ的存在。 米海軍機をもっぱら製作。

このトレーサーは、翼を折りたたんだ状態を再現してある。

E1B takami01.jpg

小武内省三(OBUNAI Syozo)氏作

ハンドレページ HP-42  1/50

大阪ソリッドモデルクラブ彩雲会の第3代目会長。日本のソリッドモデル界のカリスマ的存在。民間機、特に古い旅客機を精緻な作りで再現しており、氏の模型には、多くのファンがいる。

Obunai-HP-42 .jpg

福田 和(FUKUDA Kazu)氏作

Fw190-D9 1/50

大阪ソリッドモデルクラブ彩雲会の会員。ドイツ機を専門とし、丁寧なつくりの模型で定評。彩雲会のサイト上で連載をされていた。本サイトに氏自らの詳細な制作過程[1]を掲載している。

Fukuda Fw190d02.jpg
 

高見保市氏の作品

大阪ソリッドモデルクラブ彩雲会の最古参にして日本のソリッドモデル界のカリスマ的存在。

米国海軍機を多数製作されている。

 

 

福田和氏の作品

写真をクリックすると大きな画像があらわれます。

福田和氏のソリッドモデル製作過程

Go-242A-2

Go-242A-22.jpg

Go-242A-2-01.jpg Go-242A-2-02.jpg
木取り 内側の処理
Go-242A-2-03.jpg Go-242A-2-04.jpg
風防とモックアップ モックアップ


Fi-156

Fi156C 4.jpg

Fi156C 1.jpg Fi156C 2.jpg


Fi156C 3.jpg Fi156C 5.jpg


Ju52/3m

Ju-52-04.jpg Ju-52-01.jpg


Ju-52-02.jpg Ju-52-03.jpg


Fw-56

FW56-01.jpg FW56-03.jpg
FW56-02.jpg

脚注 

  1. この掲載の最初の時点で私(萩原憲二)が関わったこともあり、ソリッドモデルネットに掲載している。